※当サイトには広告・プロモーションが含まれています

ポケカラのキー変更手順【通常モードとエンタメモード完全ガイド】

ポケカラでキー変更をする手順【通常モード・エンタメモード】 カラオケ攻略

ポケカラでキー変更をする方法について。

「歌う(通常モード)」と「エンタメモード(全画面表示)」の両方の、キーを変更する手順を紹介する。

あなたが利用しているモードのキーを変更する手順を確認しておこう。


エンタメモード

「歌う(通常モード)」と違ってエンタメモードは、途中から歌いなおしができないので注意が必要。

歌の途中だけを歌いなおすことが多いなら、エンタメモードではなく「歌う(通常モード)」を選んでおこう。


ポケカラのキー変更をする手順【通常モード】

  1. コントローラ
  2. キー変更
  3. 完了


ポケカラキー変更をする手順を紹介する。

まずは、「歌う(通常モード)」でキーを変更する手順を紹介する。

「歌う」は、縦画面で表示されるので、エンタメモードに比べ、歌詞が小さくて見にくい。

でも、画面上に設定画面を出ていてわかりやすいのが魅力だ。

慣れるまでは「歌う(通常モード)」で歌うのがおすすめ。


コントローラ

コントローラ


曲を再生して、画面左下の「コントローラ」をクリックする。


キー変更

キー変更


コントローラをクリックすると、画面下から設定画面が出てくる。

キーを好みの高さに変更しよう。


完了

完了


キーを変更したら、画面下の中央にある「完了」をクリックしたら設定完了。


通常モードポケカラのキー変更手順

画面左下の「コントローラ」→キーを変更する→完了をクリック


ポケカラのキー変更をする方法【エンタメモード】

  1. 画面下から真ん中にスワイプ
  2. コントローラ
  3. キー変更
  4. 設定バー以外の画面をタップ


次に、ポケカラのエンタメモード(全画面モード)でキー変更をする方法を紹介する。


画面下から真ん中にスワイプ

画面下から真ん中にスワイプ


エンタメモードは横画面になって全画面表示になっている。

画面下から中心に指でスワイプすると、画面右下に「コントローラ」が表示される。


コントローラ

コントローラ


「コントローラ」をクリックする。


キー変更

キー変更


好みのキーに設定する。


設定バー以外の画面をタップ

設定バー以外の画面をタップ


設定画面以外(歌詞が流れているところなど)をクリックして設定完了。


エンタメモードのキー変更手順

画面下から中心にスワイプ→コントローラ→キー変更→画面をタップ


【まとめ】ポケカラでキー変更をする方法

ポケカラでキー変更をする手順【通常モード・エンタメモード】


ポケカラキー変更のまとめ。

ポケカラは、カラオケボックスで歌うときと同じように歌うキーを変更できる

歌は自分に合うキーで歌うことが大事なので、無理に原曲キーで歌うよりは、自分の得意なキーで歌うことを意識しよう。

「歌う(通常モード)」のキー変更は、画面左下の「コントローラ」をクリックして、キーを変更したら「完了」でキーを変更できる。

「エンタメモード(全画面モード)」のキー変更は、画面下から上にスワイプしてコントローラが表示する。コントローラからキー変更したら、設定画面の外(歌詞のあたりなど)をタップすると設定が完了する。


「歌う(通常モード)」のキー設定手順

  1. コントローラ
  2. キー変更
  3. 完了


「歌う(通常モード)」から歌うときは、スマホを縦画面で使用する。

「コントローラ」が表示されているので、キーを変更するときは、コントローラからキー変更をすることができる。キーを変更したら、「完了」を押すこと。


「エンタメモード」のキー設定手順

  1. 画面下から真ん中にスワイプ
  2. コントローラ
  3. キー変更
  4. 設定バー以外の画面をタップ


スマホを横画面にして全画面表示をするエンタメモードは、画面下から上にスワイプすることで、コントローラが表示される。コントローラからキー変更をしたら、設定バーと関係のない場所をタップすることで設定が完了する。


【ポケカラ】男性が女性曲を歌うときのキー設定方法

男性が女性曲を歌うときに、キーを何個も下げてしまうと伴奏が暗くなりすぎる。

伴奏が暗くならずに曲として聴きやすいように設定するコツを紹介。あなたが男性で、ポケカラで女性曲に挑戦したいと思っているなら読んでおこう。




ポケカラに必要な機材と接続方法

ポケカラで本格的にカラオケを楽しむときの機材と接続方法を紹介。

ポケカラは、スマホで手軽に楽しめるカラオケアプリ。でも、大画面モニターにカラオケ画面を映し(エンタメモード)、ダイナミックマイクで歌えば、気分はカラオケボックス。

ダイナミックマイクを使ってカラオケを楽しみたいなら要チェック。




東京でミュージックスクールを探すなら

Beeミュージックスクールは、明るい配色のインテリアと充実の設備でリラックスできる音楽空間を体感できる。

ボーカルやギター、ベース、ピアノなどたくさんのスクールが運営しているので、あなたの習いたいコースを見つけやすいのが魅力だ。

Beeミュージックスクールは、東京近郊に住んでいるなら要チェックのミュージックスクール。



スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました