コラム

【スマホ接続】プロジェクターを使って大画面でカラオケをする設定(ミラーリング)

ポケカラをプロジェクターで楽しむときのスマホ接続について。プロジェクターを使って大画面でカラオケをするときに必要なもの・接続方法・スマホの設定を紹介する。プロジェクターにHDMI接続をして、マイクの音が出ないときにする設定を確認しておこう。
コラム

レコード買取はどこがいい?【ネット申し込みベスト3比較表】

レコード買取をお願いするときどこがいいか迷う。持ち込みならブックオフなどで買取査定できる。あるいは、ネットで出張買取査定や宅配買取査定に申し込む。今回は、引っ越しや断捨離のときに申し込みたいレコード買取サービスのベスト3社の比較表について。
コラム

古いレコードの宅配買い取りならBee Records(ビーレコード)

あなたが50代のレコード世代で、古いレコードの買い取りを考えているなら、箱につめて送るだけの宅配買取サービス「Bee Records(ビーレコード)」で買い取り査定を申し込んでみよう。アナログレコード専門店のスタッフが丁寧に査定をしてくれる。
コラム

【中古レコードの買い取り】引っ越しのまとめ売りならエコストアレコード

中古レコードをコレクションしていて処分するなら、中古レコードの買い取り専門店エコストアレコードに強みがある。ダンボール・ガムテープの梱包キットを届けてくれるのでLPレコードなら10点以上あるなら買い取り査定をお願いしてみよう。
コラム

【レコード買取】丁寧な対応が魅力のバイセル

レコード買取は高値がつくことがある。バイセルはスタッフの丁寧な対応が魅力だ。自宅に眠っているレコードやプレーヤーなどまとめて買い取ってくれる。今回は、ロック系の洋楽のレコードの高価買取実績があるバイセルで売るメリット・デメリットについて。
グッズ

【徹底比較】ポケカラで歌うならマイク?ヘッドセット?

無料アプリ『ポケカラ』は、ダイナミックマイクやヘッドセットを使うことで、いい音質で音源を公開することができる。ポケカラはSNS機能が充実しているので、歌の公開やコラボをするなら、歌う環境を整えよう。今回は、ポケカラのマイク接続の徹底比較。
スタジオの作り方

音楽スタジオのDIYをする前に考えておく3つのこと

音楽スタジオをDIYする前に、予算・広さ・防音レベルの3つのポイントを押さえておこう。防音には遮音と吸音がある。予算に合わせて遮音と吸音をうまく組み合わせ、目標としている防音レベルまで防音対策をしよう。
スタジオの作り方

吸音ボードの魅力はズレにくさと薄さ

吸音ボードの魅力を紹介する上で、吸音スポンジとの比較をしておきたい。吸音ボードの魅力と吸音スポンジの魅力を比較することで、防音スタジオを作るときの吸音材選びの参考にしてみよう。
スタジオの作り方

吸音ボードの取り付け手順

吸音ボードの取り付け手順。3つの手順で簡単に音楽スタジオをDIYできる吸音ボード。実際に僕が使っている吸音ボードも紹介しているので買う前に参考にしてみよう。
スタジオの作り方

AutoGoの吸音材(KIMINOブランド)を使用してみた感想

AutoGoの波型吸音材(KIMINOブランド)を取り付けてみた。今回は、2社目の吸音材になるため、前回採用した吸音材との比較もしている。吸音材は見た目のデザインだけでなく、本来の吸音性能を重視したいところ。取付方法も書いているので参考に。
タイトルとURLをコピーしました