【ポケカラ】BE WITH YOUでSSSをとるコツ

当ページのリンクには広告が含まれています。
【ポケカラ】BE WITH YOUでSSSをとるコツ
  • URLをコピーしました!

BE WITH YOUは、1998年に発売されたGLAYの15枚目シングル。

ポケカラBE WITH YOUを歌ってSSSをとるコツは、自分に合うキーで歌って歌いだしとサビを攻略すること。

今回攻略する楽曲はこちら>>BE WITH YOU/GLAY


かずまぶらっく

サビにかけて壮大な世界観。王道のラブソングを攻略しよう!


目次

ポケカラでBE WITH YOUを歌ってSSSをとるコツ

【ポケカラ】BE WITH YOUでSSSをとるコツ
  1. BE WITH YOUの構成
  2. BE WITH YOUを歌うポイント
  3. BE WITH YOUのポケカラSSS音源(参考)


ポケカラで『BE WITH YOU』を攻略するときは、曲の構成を覚えて自分に合うキーを探そう。

サビの高い部分のキーが出ないと思ったら、遠慮せずにキーを下げて歌うことが大切。あまりに楽なキーにすると迫力がなくなるので、サビの一番高いところが出せるキーに下げる程度にしておくのがおすすめ。


BE WITH YOUの構成

  • サビ→Aメロx2→Bメロ→サビ→Dメロ→Aメロ→Bメロ→サビ→Eメロ→サビ


出だしの「あなたに会えたこと~」を合わせるのが難しい。入るところを意識すればするほど、音が外れない程度の音程外れになりやすい。

Aメロに入ってしまえば、王道のAメロ→Bメロ→Cの構成になっている。サビへのつなぎなど、いろんなパターンがありながらも、なんとなく覚えやすい作りになっていてGLAYの楽曲のよさがわかる1曲になっている。


BE WITH YOUを歌うポイント

  1. 自分に合うキーで歌うこと
  2. サビを覚える
  3. リズムを覚える


ポケカラでBE WITH YOUを攻略するときは、自分が得意な音域で歌うことが重要になる。


自分に合うキーで歌うこと

キーに余裕があるなら原曲キーで歌えばいいけど、BE WITH YOUはサビは、キーが高く多くの男性では対応しにくい。

「高いキーが出る=歌がうまい」と思っている人が多いが、音楽は、音程やリズムが重要だ。無理に原曲キーで歌って、高いキーの部分を外しまくるぐらいなら、歌えるキーに変更して音程とリズムを安定させるほうがうまく聴こえる。


サビを覚える

Bメロから盛り上がっていきサビに入る部分とサビの後半を意識して歌おう。

音を外しやすいのがサビだと思うので、サビをしっかり攻略することがSSSへの近道になる。


リズムを覚える

1回目のサビのあとのDメロなど、歌詞のどこでリズムをきっているかを覚えておこう。

たとえば、「誰も独りでは生きられぬ弱さが愛しくてその手をつないだ」だと、「だれもひとりでは、いきーらーれぬーよーわさーが、いとーしくてー、そーのーてをーつーないだー」となる。


BE WITH YOUのポケカラSSS音源(参考)

BE WITH YOUのポケカラSSS音源(参考)



GLAYのTERUさんは、ちょっとかすれて甘い声のイケメンボイス

歌詞と歌のリズムをしっかりと覚えてかっこよく歌ってみよう。最初は、自分の歌いやすいキーで歌って、慣れてきたらキーを上げていくのもひとつ。

ポケカラだと何回でも同じ曲を練習できるので、何回も歌ってBE WITH YOUの雰囲気や世界観を自分なりに再現してみよう。

モノマネをするというより、自分なりに世界観を再現するイメージで歌ってみてほしい。


BE WITH YOUはドラマ「タブロイド」の主題歌

BE WITH YOUとは

BE WITH YOU


BE WITH YOUは、GLAYの15枚目のシングルで、ドラマ「タブロイド」の主題歌。

前作「誘惑」「SOUL LOVE」シングル同時発売から7カ月ぶりの新曲として、西日本を中心に人気があった曲だ。

ビジュアル系のバンドの中では、「高いキーが出る」合戦が始まった時期で、誰でも歌いやすい歌というよりは、普通の人が原曲キーで歌うのが難しい曲が増えてきた時期でもあった。

BE WITH YOUは主題歌なのにドラマが終わるころに発売されたことと、冬には大ヒット曲『Winter Again』が発売されたことで、シングルとしての息が短かった印象があるものの、『HEAVY GAUGE』以外にも複数のアルバムに収録されていて、いろんなリミックスもされている。

色あせない名曲。


BE WITH YOUの詳細

  • タイトル:BE WITH YOU
  • アーティスト:GLAY
  • 発売日:1998年11月25日
  • 収録アルバム:HEAVY GAUGE 他


アルバム『HEAVY GAUGE』に収録されているBE WITH YOUはアレンジ変更されているので、ポケカラでSSSを狙うためにBE WITH YOUを聴くならシングルと同じ音源で練習しよう。>>BE WITH YOU


ポケカラで『BE WITH YOU』のSSSを狙うならマイクを使ってみよう!

ダイナミックマイク


ただ、音程をあわせて小さな声で歌ってSSSをとるやり方ではなく、腹式呼吸でしっかりと声を出してSSSをとるとなると難易度が上がる。

あなたが歌が好きで、ポケカラで『BE WITH YOU』を歌ってSSSを狙うなら、マイクを使って録音するのがおすすめ。

ポケカラで使えるマイクは、コンデンサーマイク、ダイナミックマイク、ヘッドセット、イヤホンマイクの4種類。

もし、あなたがスマートフォンに顔を近づけてスマートフォンのマイクでポケカラをしているなら、イヤホンマイクにかえるだけでも劇的に音がよくなるのでぜひ試してみてほしい。


<ポケカラマイク関連記事>



<歌がうまくなりたいならボイストレーニング>



役に立ったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次