【ポケカラ】『都忘れ』でSSSをとるコツ

当ページのリンクには広告が含まれています。
【ポケカラ】『都忘れ』でSSSをとるコツ
  • URLをコピーしました!

『都忘れ』は、GLAYの3作目のアルバム『BELOVED』の11曲目に収録されている。

都忘れでSSSを狙うなら、Aメロから最後の「I can’t feel love without you」まで、歌詞とメロディをしっかりと覚えることが大切だ。

しっとりとしたラブソングを歌ってみよう。

今回攻略するのは、GLAYのアルバム曲>>都忘れ


目次

ポケカラで『都忘れ』を歌ってSSSをとるコツ

ポケカラで『都忘れ』を歌ってSSSをとるコツ
  • 曲の構成
  • 歌うコツ
  • ポケカラのSSS音源(参考)


ポケカラで『都忘れ』を攻略するときは、後半までしっかりと曲を聴きこむことが大事だ。

アルバム『BELOVED』に収録されている曲だけど、シングル曲に匹敵するほどの存在感のある曲なので、歌えるように練習してみよう。


『都忘れ』の構成

  • Aメロ→Bメロ→サビ→Aメロ→Bメロ→サビ→サビ→Dメロ


Aメロ→Bメロ→サビの王道の構成。

後半のサビを繰り返す部分からDメロのところを意識してしっかり覚えよう。Dメロを歌えるかでSSSになるかSSで終わるか決まるので、しっかりと覚えることが大切だ。


『都忘れ』を歌う3つのコツ

  • サビの手前でしっかり息をためる
  • Aメロをしっかり歌えるようにする
  • 最後の英語を覚える


ポケカラで『都忘れ』を歌うコツは、AメロとBメロで点数を稼ぎ、最後のDメロまでしっかりと覚えること。


サビの手前でしっかり息をためる

Bメロからサビにつなぐ部分で息を少しずつ使おう。

「ゆずれないぃー、あいぃーがあーるぅー」から「だぁれぇにぃもぉみぃせぇなぁいぃー」と続けるところが見せ場になる。

母音を強調することで、原曲っぽく歌うことができるので試してみよう。


Aメロをしっかり歌えるようにする

Aメロは、息を調整しながらしっかり歌うこと。

声を抑えながら、音程を外さないように注意して歌おう。Aメロで点数を稼ぐことができれば、Bメロ以降の攻略が楽になる。


最後の英語を覚える

サビを繰り返した後、「I can’t feel love, I can’t feel love, Ican’t feel love without you」をしっかり歌うことでSSSを確定させよう。


『都忘れ』のポケカラSSS音源(参考)

『都忘れ』のポケカラSSS音源(参考)



ポケカラで『都忘れ』のSSS音源を公開したので参考にしてみてほしい。

『都忘れ』はシングル並みに作りこまれたラブソング

『都忘れ』はシングル並みに作りこまれたラブソング


『都忘れ』は、1996年11月18日に発売されたGLAYのメジャー3枚目アルバム『BELOVED』の11曲目に収録されている曲。

タイトルは演歌っぽいが、あえて流行に乗らなかったことで、今聴いても色あせないかっこよさがある。


『都忘れ』の詳細情報

  • タイトル:都忘れ
  • アーティスト:GLAY
  • 発売日:1996年11月18日
  • 収録アルバム:BELOVED


GLAYが多くの人に知られ始めたころの曲だけあって、歌詞やメロディが心に響く。

歌いきったら気持ちいい曲なので、原曲を聴いてみてほしい。


\都忘れが収録されている/


ポケカラで『都忘れ』のSSSを狙うならマイクを使おう

ダイナミックマイク


ただ、音程をあわせて小さな声で歌ってSSSをとるやり方ではなく、腹式呼吸でしっかりと声を出してSSSをとるとなると難易度が上がる。

あなたが歌が好きで、ポケカラで『都忘れ』を歌ってSSSを狙うなら、マイクを使って録音するのがおすすめ。

ポケカラで使えるマイクは、コンデンサーマイク、ダイナミックマイク、ヘッドセット、イヤホンマイクの4種類。

もし、あなたがスマートフォンに顔を近づけてスマートフォンのマイクでポケカラをしているなら、イヤホンマイクにかえるだけでも劇的に音がよくなるのでぜひ試してみてほしい。


<ポケカラマイク関連記事>



<歌がうまくなりたいならボイストレーニング>


ブラッシュボイスは、カラオケを上達したい人にぴったりのリーズナブルなボイストレーニング。外部音楽スタジオでのレッスンを入れると、多くのエリアに対応しているのが魅力だ。

月2回までであれば、ブラッシュボイスが「スタジオ利用料補償制度」を用意しているので、くわしくは公式サイトをチェックしてみてほしい。>>ブラッシュボイスの公式サイト


\カラオケ上達にぴったり/


役に立ったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次