【ポケカラ】『冷たい花』でSSSをとるコツ

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

『冷たい花』は、the brilliant greenの4枚目のシングル。

『冷たい花』でSSSを狙うなら、Aメロとサビのバリエーションを覚えることが大切だ。細かいところまでこだわることでSSSを狙ってみよう。

今回攻略するのは>>the brilliant greenの冷たい花


目次

ポケカラで『冷たい花』を歌ってSSSをとるコツ

ポケカラで『冷たい花』を歌ってSSSをとるコツ
  • 曲の構成
  • 歌うコツ
  • ポケカラのSSS音源(参考)


ポケカラで『冷たい花』を攻略するときは、Aメロとサビのバリエーションを覚えよう。

2番のAメロと最後の繰り返されるサビを攻略することでSSSを狙いやすくなる。


『冷たい花』の構成

  • Aメロ→Bメロ→サビ→Aメロ→Bメロ→サビ→サビ


『冷たい花』の構成は、Aメロ→Bメロ→サビを繰り返し、最後にサビを繰り返す王道パターン。

音域が広くなくても歌えるものの、息を吐きだすような独特の歌い方を再現するなら何度も原曲を聴くことが大事。


『冷たい花』を歌う3つのコツ

  • 2番のAメロを覚える
  • 最後のサビを覚える
  • 気怠く歌いつつポイントで吐息を使う


the brilliant greenのボーカルの川瀬智子は、気怠い感じでありつつ吐息をうまく使うアーティスト。

曲は王道の構成だが、しっかりと2番を覚えないとSSSは難しくなる。2番のわずかに変化したメロディラインを覚えよう。


2番のAメロを覚える

「清らかな心で~」のあとの「ぶっ潰したい」は吐き捨てるように歌おう。

「今はもうわからないし~わかりたくもない」をしっかり覚えることで、メロディラインを外さないようにすることが大切だ。


最後のサビを覚える

「Oh I’m feeling myself again」の「Oh」をしっかりと歌うこと。

サビも日本語の部分「揺さぶる風」「夢から覚めた」「蹴り散らすように」など、しっかりと息を吐きだしながら歌うことで、原曲に近い雰囲気を出そう。


気怠く歌いつつポイントで吐息を使う

『冷たい花』は、全体的にダークな印象。気怠く歌いつつも、ポイントではしっかりと息を吐きだしながら吐息をうまく使ってみよう。


『冷たい花』のポケカラSSS音源(参考)

『冷たい花』のポケカラSSS音源(参考)


ポケカラで『冷たい花』のSSS音源を公開したので参考にしてみてほしい。

男性が歌う場合は、キーを下げるのではなく、キーを上げて1オクターブ下を歌うほうが曲が聴きやすくなるので試してみてほしい。



『冷たい花』は歌えば歌うほど味が出てくる歌

『冷たい花』は歌えば歌うほど味が出てくる歌


『冷たい花』は、1998年8月26日に発売されたthe brilliant greenの4枚目のシングル。ブログを書くまで2枚目のシングルと思い込んでいたかも。

前作『There will be love there -愛のある場所-』に続き、シングルチャートで首位を獲得している。


『冷たい花』の詳細情報


かわいいというより、かっこいいバンド『ブリグリ』の冷たい花。今聴いても、かっこいいなって思える時代を超える名曲。

かわいい見た目と気怠い歌い方のギャップがロックンロールだなと思う。

今アルバムを買うなら、おすすめは『complete single collection ’97-’08』。ヒット曲を収録したベスト盤。ポケカラでも歌える曲が多いので、興味があったら一度聴いてみてほしい。


\シングルを集めたベスト盤/


ポケカラで『冷たい花』のSSSを狙うならマイクを使おう

ダイナミックマイク


ただ、音程をあわせて小さな声で歌ってSSSをとるやり方ではなく、腹式呼吸でしっかりと声を出してSSSをとるとなると難易度が上がる。

あなたが歌が好きで、ポケカラで『冷たい花』を歌ってSSSを狙うなら、マイクを使って録音するのがおすすめ。

ポケカラで使えるマイクは、コンデンサーマイク、ダイナミックマイク、ヘッドセット、イヤホンマイクの4種類。

もし、あなたがスマートフォンに顔を近づけてスマートフォンのマイクでポケカラをしているなら、イヤホンマイクにかえるだけでも劇的に音がよくなるのでぜひ試してみてほしい。


\Amazonでチェック!/


<ポケカラマイク関連記事>



<歌がうまくなりたいならボイストレーニング>


ブラッシュボイスは、カラオケを上達したい人にぴったりのリーズナブルなボイストレーニング。外部音楽スタジオでのレッスンを入れると、多くのエリアに対応しているのが魅力だ。

月2回までであれば、ブラッシュボイスが「スタジオ利用料補償制度」を用意しているので、くわしくは公式サイトをチェックしてみてほしい。>>ブラッシュボイスの公式サイト


\カラオケ上達にぴったり/



役に立ったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次