【ポケカラ】Young love(青春の終わりに)でSSSをとるコツ

Young Love(青春の終わりに)KARAOKE

『Young Love(青春の終わりに)』は、30代以上は妙に納得感のある世界観を表現している作品。30代以上の大人になったら歌いたい名曲。アルバム曲だが、ポケカラでも歌えるので要チェック。


かずま
かずま

Young Love(青春の終わりに)は30代の心にしみる曲なので30代以上におすすめ!


Young Love(青春の終わりに)を歌うときのコツ

sing-point
Young Love(青春の終わりに)を歌う3つのコツ


Young Love(青春の終わりに)は、10代、20代よりも30代以上の人が歌うとしっくりくる曲

思わず「わかるわ~」って言いたくなる歌詞、聴いていて違和感のない王道のポップスの構成。Young Love(青春の終わりに)を一言で表現するなら大人の歌


Young Love(青春の終わりに)の構成

Aメロ→Bメロ→サビ→Aメロ→Bメロ→サビ→Bメロ→サビ

Young Love(青春の終わりに)は、Aメロ、Bメロ、サビを2回繰り返した後にBメロ、サビと続く王道のポップスの構成。Bメロからキー高くなっていくので、聴いているときよりも歌ってみると難しい。


かずま
かずま

桑田佳祐さんのかっこいい音域の低音と高音が1曲で披露されているので、聴いているときより歌ってみると難しい


Young Love(青春の終わりに)を歌う3つのポイント

  1. Aメロは友人に語りかけるように歌う
  2. Bメロはサビで上がるキーのお試し区間
  3. サビは声が裏返らないよう注意


Young Love(青春の終わりに)は、サザンオールスターズの桑田佳祐さんらしいクセのある歌い方だ。

玄人じみた渋い選曲になるので、モノマネをせずに歌いきるのがおすすめ。知らない人でも聴いていて心地のいい歌なので、歌えるようになったらぜひカラオケで披露してみよう。


Aメロは友人に語りかけるように歌う

出だしのAメロは、自分に語りかけるようなイメージで歌おう。キーは歌いやすいので、息を安定させ棒読みにならないよう注意しよう。


Bメロはサビで上がるキーのお試し区間

Bメロはサビに向けて高音を試す感じになる。

自分の調子を確認するつもりでBメロを歌おう。もし、Bメロで上手く歌えなさそうなら、カラオケのキーを下げて歌うのもいい。Bメロが苦しいとサビはさらに苦しくなるので、Bメロを歌えるかがYoung Love(青春の終わりに)攻略のポイントになる。


サビは声が裏返らないよう注意

サビの「花の~」と愛は存在せずの後の「woo」に集中しよう。あとは、「明日もブル~ウウ~」と「ヤングラァ~アアアブ」のリズムと音程に注意しておくことがポイントだ。


かずま
かずま

初めて歌うときはBメロが自分のキーに合っているか確認しておこう


Young Love(青春の終わりに)はサザンオールスターズで一番聴いた歌

Young Love(青春の終わりに)は、サザンオールスターズで一番聴いた曲かもしれない。

出だしの「現在10年経って~」からサビの手前までの歌詞とメロディは、心にグッとくる玄人の世界観。若くて勢いがあるわけでもなく大御所とまではいかない、もどかしい大人の感覚がYoung Love(青春の終わりに)にはある。年齢を重ねることで見える少しネガティブな世界観を見事に表現している。


Young Love(青春の終わりに)のカラオケ音源(ポケカラ)

Young Love(青春の終わりに)でSSSランクをとった音源。

時間の許す方は聴いてみてね。

https://u.pokekara.com/mv/1434302457117622272
Pokekaraは、採点機能付きの無料人気カラオケアプリです。スマホ一つで最新曲からヒット曲まで好きな歌い放題!好きな曲を歌える他、ライブ配信してみんなで歌ったり、歌詞ゲームで熱線を繰り広げたりして、いろいろな遊び方で音楽をもっと楽しめます。詳しくはPokekara公式サイトへ。


Young Love(青春の終わりに)とは

Young Love(リマスタリング盤)/サザンオールスターズ


Young Love(青春の終わりに)は、サザンオールスターズの12枚目のアルバム『Young Love』の4曲目に収録されている楽曲。

楽曲『Young Love(青春の終わりに)』は、ボーカルの桑田佳祐さんが中年になったときに発売された曲で、同世代のエールやお互いの励ましでもあるだと語ったと言われている。

自分が若い頃は楽曲のよさだけで聴いていたが今聴くとしっくりくる。世代が違う僕が発売から25年も経った今聴いてもしっくりくる時代を超えたYoung Love(青春の終わりに)の世界観は、サザンオールスターズの曲の中でもずば抜けている。


Young Love(青春の終わりに)の詳細

  • 曲名:Young Love(青春の終わりに)
  • アーティスト:サザンオールスターズ
  • 発売日:1996年7月20日(収録アルバムの発売日)
  • 収録アルバム:Young Love(リマスタリング)
  • ※2008年12月3日にCD再発売
  • ※2014年12月17日からダウンロード販売
  • ※2019年12月20日からストリーミング配信開始


Young Loveは名曲揃いのアルバム。

アルバム『Young Love』には、シングルとしてもヒットした『愛の言霊~Spiritual Message~(37枚目シングル)』、『あなただけを~Summer Heartbreak~(36枚目シングル)』、『太陽は罪な奴(38枚目シングル)』を含む全14曲が収録されている。

以前紹介したサザンオールスターズの名曲『心を込めて花束を』も収録されている。

アルバム発売当時は、CDの他にカセットテープ、翌年にはMDも発売された。その後も、リマスタリング盤として再発売されるなど、Young Loveは長きに渡り語り継がれる名曲揃いのアルバムだ。


かずま
かずま

知る人ぞ知る隠れた名曲『Young Love(青春の終わりに)』を聴いてみてね


自宅で無料カラオケを楽しむならポケカラ

Young Love(青春の終わりに)は、ポケカラに収録されているので歌ってみよう。

自宅で無料カラオケをするならポケカラがおすすめだ。SNSアカウントやメールアドレスでポケカラのアカウントを作ることができる。

ポケカラを知らない人はポケカラとは何かを説明している記事を書いているので参考にしてみてほしい。

自宅で無料カラオケをするならポケカラ


もっと歌のレベルアップがしたくなったら

カラオケボックスで歌っているときには気にならなかった歌唱力も、ポケカラのように不特定多数の人に歌を公開できるアプリを使い始めると自分の歌唱力が気になる。

自分の歌のレベルを上げたくなったら、ひたすら練習するのもいいけどボイストレーニングで基礎だけ習ってしまうのが近道だ。無料体験レッスンもあるので、興味がある人はボイストレーニング教室の記事も目を通しておこう。

歌がうまい大人を目指すならボイストレーニング


スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました